クラチャイダムの効果が出る飲み方

男性でも、性に関する悩みを持つ人はたくさんいます。そんな中でも、よくある悩みに勃起しなくなった、中折れするようになった、持続しないといった男性器の勃起に関するものがあります。
それを解決するサプリメントとして、クラチャイダムが注目を集めています。
しかし、いくら効くとされていても、ただ飲めばいいというものではありません。

飲む量はどのくらいにしたらいいのか

クラチャイダムは、薬ではなくサプリメントです。しかし、飲み続けたことで勃起力アップや精力アップが期待されます。
そして、効果を出すためには飲む量は大いに影響します。最初は2粒から始めてみるといいでしょう。そして、効果がなかなか出にくいときには、3粒、4粒と増やし、最大5粒まで飲めます。
なお、複数の粒を飲むのですが、いっぺんではなく分けてのみます。最大5粒ならば朝1粒、昼1粒、夕食前に1粒、夕食後に1~2粒とするといいでしょう。
あと、精力回復のために、夕食後の1粒を睡眠前にしてもいいでしょう。

そして、飲むときですが飲み物については、水やぬるま湯が推奨されています。基本的には冷たい水だと血行によくないので、常温かぬるま湯の水となります。薬のようにお茶やコーヒーはダメかと言うと、そんなに影響は受けないので問題なさそうです。

食べ物や薬の組み合わせは気にすべきか

薬によっては、食べ物によって効果が薄れたり、また薬によっては副作用が気になります。
しかし、クラチャイダムについてはサプリであり、薬との併用も問題ありません。併用による副作用が起きることもありません。
そして、食べ物ですがこちらも組み合わせなどの影響はうけません。飲むために食事制限を気にしなくていいので、手軽に飲むことが出来ます。

また食べ物に関連してですが、効果を出すには、飲むタイミングは食前がいいです。食前の空腹時に飲むと栄養素のアミノ酸などがしっかりと体に吸収されます。食後だと、食べ物の栄養も吸収されてしまい、クラチャイダムの成分の吸収率が下がるからです。

エッチ前に飲んでもすぐ効くのか

精力や勃起力アップが期待できますが、ED治療薬とは違うので、エッチ前に飲んでも効果をすぐに得ることはできません。ただし、続けることで勃起力も上がり、エッチもしやすくはなるでしょう。

最後にやはり効果が出るまでには、個人差が出てきます。しばらく続けてみる、また少ない量から増やしていくなどして、3ヶ月ほどは様子を見ることも大切です。ここにあげたことを意識して、続けていきましょう。